AV女優の面接で有効な身分証など持ち物一覧と取得方法

これからAV女優の面接を受ける女性にとって、当日の持ち物について気になると思います。

特に身分証はどう言ったものが適しているのか、気になるところでしょう。

この記事では、これからAV女優の面接を受ける女性に向けて、面接当日の身分証をはじめとした持ち物や、当日までに準備しておきたいこと、身分証の取得方法について紹介します。

 

 

AV女優の面接で必要な身分証などの持ち物

まずAV女優の面接当日に身分証を始め、必要な持ち物について紹介します。

 

身分証

基本的にAV女優の面接で特別、必要な持ち物は必要ありませんが、身分証は持ってきてもらう必要があります。

通常、18歳未満の女性は、法律でお仕事を依頼することが違法だからであり、身分証は顔写真付きの公的機関が発行したものに限り有効です。

 

有効な身分証一覧

つまりは以下の身分証が面接で有効だと言えます。

  • 免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

 

有効ではない身分証

反対に以下のような身分証は有効ではありません。

  • 健康保険証
  • 学生証
  • 社員証
  • 住民票 など

 

健康保険証に関しては顔写真がありませんし、社員証や学生証は顔写真はありますが、公的機関のものでないので無効です。

 

ご両親(保護者)からの同意書(※20歳未満の女性に限り)

18歳以上でも20歳未満の女性に関しては、保護者からの同意をもらう必要があります。保護者からの同意がなければ、お仕事を紹介したプロダクションが刑事罰の対象となる可能性があるからです。

そのため同意書などを当日持参してもらうケースが多いですが、プロダクションによっては20歳未満の女性の求人活動を行っておりません。

 

筆記用具や履歴書などは必要ないの?

またアルバイトを含め仕事の面接では、筆記用具や履歴書を持参するのが一般的です。しかしAV女優の面接では、履歴書や筆記用具の持参は必要ないプロダクションがほとんどでしょう。

もちろんメモを取りたい場合、筆記用具を持参するのは自由ですし、また常識のある女性の方が、プロダクションも助かるので、担当者に好印象を与えるという意味では、筆記用具や履歴書を持参するのも良いかもしれません。

 

その他AV女優が面接に備え準備しておきたいこと

筆記用具や履歴書は要りませんが、面接に備えて、不安に感じる点や気になる点など、予め質問しておきたい内容については、まとめておくと良いでしょう。

面接が終わってから、後で聞いておけばよかったと思うことがあるかもしれないからです。

また面接では、苦手な仕事内容について質問します。苦手だと思われる仕事内容を、なるべく避けていただくためです。

そのためリストにまとめて質問させていただきますが、リストにない内容があるかもしれませんし、パッと思いつかないかもしれませんので、苦手なことはないか事前にまとめておくと良いと思います。

 

AV女優の面接で有効な身分証を取得するには?

ではAV女優の面接では身分証が必須だと説明しましたが、有効な身分証を取得するにはどうすれば良いのでしょうか。

現在、役所では住基カードの発行は行っていないので、住基カードを除いた身分証の取得方法について以下でまとめました。

 

マイナンバーカード

マイナンバーカードの申請方法は、郵送の場合、申請書を取り寄せ、申請書の必要項目を埋め、捺印をした上で、顔写真を貼り、郵送すれば作成できます。

またオンラインからでも送信できます。入力フォームの必要項目を埋め、顔写真のデータを添付したら、手続きが完了します。

 

申請方法について「郵便になる申請方法|マイナンバーカード総合サイト」を参考にしてください。

 

免許証

免許証に関しては、原付がオススメです。

車の場合、費用と時間がかかりますが、原付であれば計1万円近くの金額で取得できますし、試験も1日で終了します。

詳しくは「原付免許試験|警視庁

 

パスポート

住民票記載の住所を管轄するパスポートの申請窓口にて、パスポートの申請ができます。申請は、手数料と共に必要書類を提出すれば、1〜2週間で取得可能です。

女優さんによっては海外でのロケもあるので、パスポートとっておくと何かと便利ですね。

 

投稿日:

Copyright© AVプロダクションの選び方! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.