AV女優のバレのリスクとバレを回避する方法

AV女優のバレ対策ってどうなっているの?

AV女優になろうと思う女性の多くが、バレるリスクを懸念しております。このページでは、AV女優の顔バレのリスクがどれくらいあるのか、顔バレを避けるにはどうすれば良いのかをまとめました。

AV女優の顔バレのリスクはどれくらい?

まずAVに出演する以上、顔バレの確率はゼロではありません。ですが中には顔バレすることがほとんどない出演方法もあります。
一般的にある程度の売上が見込める、単体作品(女優さんが一人がAV出演するAV)に関しては広く認知される上に、パッケージも大きく表示されるので、顔バレのリスクはある程度あります。
それでも年間あたり大量のAVが消費されるので、人気に火が着いた女優さん以外は顔バレするケースは稀です。
一方、企画作品のような大きな売上が見込めない、パッケージにそこまで大きく扱われないAVに出演する女優さんに限っては、顔バレするケースはさらに稀だと言われてます。

企画作品でもAV女優が顔バレしやすいケース

企画作品でも単体作品でも顔バレするときはします。注目されやすい女優さんや、自分の脇が甘い女優さんほど、バレる可能性が高くなります。

ネットで注目を集めやすいAVに出演してしまった

近年ではインターネットの普及もあり、違法アップロードされたAVが大量に消費されてます。
内容によっては注目が集めやすく企画作品でも多く再生されるAVもあります。

・女優さんの容姿やスタイルが良い
・女優さんの巨乳である
・特定のマニアに受ける内容である(例:ギャル系、盗撮系など)
・企画の内容が面白い(例:寝取られ系、女子大生の素人モノなど)

主にこれらのような出演する女優さんの容姿やスタイルが良かったり、企画の内容が性的興奮を促す内容のAVほど注目を集めます。

出演する女優さん当人の脇が甘い

またAVに出演したことで、不自然に羽振りがよくなったり、生活の時間帯が変わったなど、生活のスタイルが変わることで、同居した家族にバレることもあります。

AV女優が顔バレを避けるには?

最後にAV女優が顔バレしないために個人ができる対策を紹介します。

アリバイ対策がしっかりしたプロダクションに所属する

まずアリバイ対策を実施しているプロダクションへ所属しましょう。アリバイ対策とは顔バレしそうになった時のアリバイを事前に作ることでです。

具体的には架空の会社の名刺を作成したりし、いざ疑われそうになった時に、疑いの目をそらすために用いられます。

企画作品にだけ出演する

単体作品と比べ企画作品は顔バレのリスクが低いので、企画作品にだけ出演すると顔バレのリスクが大幅に軽減されます。

一人暮らしをする

同居中の家族や恋人に生活スタイルの違いからバレるケースが多いので、極力一人暮らしをすると良いでしょう。

引退後に整形する

引退後に整形をすると、完璧に他人だと言いはることができます。

投稿日:

Copyright© AVプロダクションの選び方! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.